ていねいで
やさしい
東北の食

自然とともに綴る東北食物暦

水産物イメージ

水産物

農産物イメージ

農産物

農産物イメージ

畜産物

岩手食物暦

岩手食物マップ
八幡平サーモン 雑穀 ホヤ 畑わさび 松茸 短角牛 山地酪農法 山ぶどう どんぐり 安家地大根 ワカメ わさび 豆 山菜 えごま そば 里芋 馬搬 寒締めほうれん草 サケ 南部一郎かぼちゃ 矢越かぶ アワビ ホタテ サンマ アナゴ イサダ ウニ カキ 戻り鰹

いわて 里山食物暦【根菜】坂本赤かぶ
 

漬け物文化から もっと幅広く

住田町での生産。赤かぶは坂本地区で昔から作られているもので他では作られていませんでした。形は大根に見えますが、味はかぶなのです。中も赤いのが特徴です。生でも使えますし、サイズも10センチくらいからあるので、幅広く料理に重宝して使えます。煮ると色が出ますが、煮汁の味が良く、煮てもよし、焼いてもよしです。
もともとこの地区では、漬け物でしか食べられていませんでした。漬け物は、土地の人たちにとっては飢饉の時の食べ物で好きというよりも、保存食として仕方なく食べていたものなのです。
今後は、いろいろな食べ方を考え、魅力付けをしていくことが必要です。今はまだ、3軒ほどでの生産です。

ページトップへ